イクオスの抜け毛と初期脱毛の関係性

 

今や人気沸騰中の医薬部外品の育毛剤イクオス

 

 

低価格でリニューアルをして61種類もの有効成分を配合しているイクオスを使っている方もいるのではないでしょうか。

 

または、これからイクオスを使ってみたいが抜け毛初期脱毛が気になる方もいると思います。

 

なので、今回は、

 

  • 抜け毛と初期脱毛のカラクリについて
  • イクオスの初期脱毛の期間や抜ける目安
  • 初期脱毛じゃない場合の見分け方
  • 抜け毛改善の正しい使い方

 

など抜け毛に関しての記事内容となっています。

 

是非参考にして下さいね^^

 

イクオスの初期脱毛は起きるのか?

 

 

まず、最初に初期脱毛について説明しますね^^

 

初期脱毛とは、育毛剤などを使って初期の頃に起きる抜け毛(脱毛)のことをいいます。

 

ではなぜ、抜け毛が出るのかと言いますと、ヘアサイクルに理由があります。

 

ヘアサイクルは基本的に、成長期(2年〜6年)⇒退行期(数週間)⇒休止期(3〜4ヶ月)⇒成長期(2年〜6年)・・・と繰り返されるのが健康なヘアサイクルです。

 

 

しかし、乱れたヘアサイクルは違います。

 

成長期(数ヶ月〜1年)⇒退行期(数週間)⇒休止期(3〜4ヶ月)⇒成長期(2年〜6年)・・・

 

↑と成長期の期間が短くなってしまいます。これが原因で成長期にしっかりと成長できない髪の毛は、どんどん弱く細い毛になってしまうんですね。

 

そして、このヘアサイクルが乱れた状態でイクオスなどの育毛剤などを使えば、有効成分が頭皮の毛根の毛母細胞に働きかけてくれるので急速に新しい毛を育ててくれます。

 

 

すると、休止期に入ってあと、3〜4か月で抜ける毛はずの古い髪の毛が、押し出されるように抜ける現象があります。

 

↑これを初期脱毛といいます。

 

なので、これは個人差がありますが、イクオスで初期脱毛が起きる方もいます。

 

もちろん起きない方もいます。これについて、医学的にまだ解明されていないので謎が多いのが現状です。

 

ですので、初期脱毛が起きたら、イクオスの成分がちゃんと届いて効いている証拠だと思って、そこまで神経質に気にしなくていいですよ^^

 

 

 

初期脱毛の抜け毛の本数は?

 

初期脱毛の抜け毛の本数は200〜300本くらいが目安になります。

 

これにも個人差があるので400本前後抜ける方もいます。::

 

 

 

初期脱毛の抜け毛の期間は?

 

 

初期脱毛が起きる期間については、育毛剤イクオスなどを初めてから、2〜3週間ほどで起きる方が多いです。

 

また、初期脱毛が起きてからどのくらい続くといいますと、大体1ヵ月弱くらい続くでしょう。

 

なので、1ヶ月経過しても抜け毛が起きている場合は初期脱毛以外の原因がある可能性があるので状況のチェックが必要です。

 

 

 

初期脱毛以外のチェック項目

 

 

まずチェックについては、@頭皮に赤みがでてないか?をまずチェックしましょう。

 

頭皮に赤みがでている場合は、イクオスに含まれているアルコールが反応して赤く腫れている可能性があります。

 

なので、そこから抜け毛が増えている場合もありますので、その時はイクオスの使用を中断しましょうね。^^

 

イクオスにはアルコールが入っているので、事前にアルコールに弱い方は必ずパッチテストを行いましょうね^^

 

パッチテストとは、成分と自分の肌の相性をみるために手や腕の皮膚で成分をつけてみて反応をみるテストになります。

 

赤みが出たなど症状がでたら、使用しないようにしましょう。

 

そして、次のチェックについては、A頭皮に痒(かゆ)みがでてないか?をチェックしましょう。

 

もし、イクオスを使うことで痒みがでる場合は、接触性皮膚炎の可能性が大きいです。

 

接触性皮膚炎は、原因となる物質が皮膚に触れることで、刺激にになり皮膚に赤みや湿疹がでる炎症のことをいいます。

 

頭皮に痒みが出てしまうこともあるので、イクオスの成分が体に合ってない場合も考えられます。

 

そういった場合も使用を中断して、様子を見てみましょう。

 

シャンプーや整髪料の可能性もあるため、どの成分に刺激を受けているのか、調べる必要がありますね。

 

服に髪の毛から乾燥した粉がつくなら乾燥性皮膚炎の可能性大

 

乾燥性皮膚炎が起きている場合でも、頭皮に痒みを生じる場合もあります。

 

乾燥性皮膚炎は、乾燥や過剰なシャンプーなどの頭皮ケアのせいで、頭皮が乾燥して、角質が落ちることをいいます。

 

清潔を心がけるあまりに、洗浄力の強いシャンプーが原因になる可能性もありますので、そういった場合は肌に優しいシャンプーに変えてみることをおすすめいたします。

 

 

 

↑このように初期脱毛以外にも抜け毛の可能性もあるのでまずは、自分の頭皮の状況を確認してくださいね。

 

初期脱毛については1ヵ月ほどで治まるのがほとんどなので、それ以上続く場合は確認して様子をみるのがおススメです。

 

ですが、基本的にイクオスの成分については、副作用の限りなく低い成分を使っているので、可能性としてはほとんどないでしょう。^^

 

抜け毛が減らないなら、使い方を見直してみましょう

 

 

次は正しい使い方について今一度確認してみましょう。

 

正しい使い方ができてないと、初期脱毛が過ぎても抜け毛が減らないなどの可能性もありますので、注意が必要です。

 

1日に使う回数

 

イクオスは、1日に朝晩の2回使用を公式サイトでは推奨しています。

 

さらに、毎日継続して使用することも大事ですので、習慣化して続けていきましょう。

 

使う量(使用量)について

 

イクオスの1回あたりに使う量については、1回20プッシュ(2ml)を上限に使っていきましょう。

 

塗る範囲が狭い場合は、無理して20プッシュも使う必要はないので、適量使うといいでしょう。

 

正しい使い方の手順(使用方法)

 

正しい使い方については下記手順に従って使うことで簡単にできますよ。^^

 

@シャンプーなどをして頭皮を清潔な状態にする(朝の使用場合はブラッシングだけでもOKです)

 

Aドライヤーを使ってしっかりと乾かす

 

B薄毛の気になる部分にジェットノズルで噴射!!

 

C頭皮に馴染ませるために1〜2分放置

 

D血行促進のために、頭皮マッサージを行う

 

↑イクオスの正しい使い方といっても使用方法はいたってシンプルになります。

 

基本であるこの形を守って使用してみてくださいね^^

 

 

↑さらに実はイクオスについてはリニューアルでジェットノズルに仕様が変わったので、しっかりと頭皮に届くような設計になっています。^^

 

イクオスはこのように、使いやすく日々改良を重ねているので、これからにも期待しちゃいますね^^(もう十分にスゴイですが。笑)

 

イクオスの使用期限・消費期限についてについて

 

一般的な育毛剤の使用期限については、3ヶ月から半年が一般的になっていますが、イクオスは違います。

 

イクオスの成分は無添加成分になっているので、使用期限について短めになっています。(期限を延ばす成分などを使ってない為)

 

なので開封した後の使用期限については、2ヶ月以内に使用するようにしましょうね。^^

 

未開封の状態だと3年はもつと言われていまが、これは保管方法が良い場合です。

 

高温多湿、日光の当たる場所は避け暗くてひんやりした場所で保存しましょうね。(冷蔵庫での保存はNGです。)

 

↑こういったことを守ることで期限は伸びていきますよ^^

 

まとめ

 

 

イクオスを使って初期に抜け毛が起きるのは、初期脱毛の可能性が高いので覚えておいてくださいね

 

1ヵ月を過ぎても抜け毛が続く場合は、初期脱毛以外の可能性があるので、

 

  • @頭皮に赤みがでてないか?
  • A頭皮に痒(かゆ)みがでてないか?
  • Bイクオスの使い方は正しいか?

 

などをチェックして確認しましょう。

 

また定期コースなら、いつでも解約可能なので、もし合わないと思ったらイクオスに電話してくださいね^^

 

 

また、その時が45日以内なら返金保証も対象になるのでお忘れなく伝えましょう。

 

 

 

関連記事はこちらから

 

イクオスの効果はステマ!? 逆効果・生えないなどの口コミの驚愕の事実

 

薬局にあるのか!?イクオスを薬局で探してみて恥をかいた件について

 

育毛剤イクオスの驚きの血行促進効果|これってもはやチートレベル?